404 Not Found

当ブログは、絶望と暴力と死とその他の提供でお送りします。 尚、他人を不愉快にさせる表現が含まれている可能性があるので メンタルの弱い方はご遠慮ください。

Steam

【お知らせ】Steamグループ作りました【Steam】

http://steamcommunity.com/groups/matiaishitsu

病人であれば参加は自由です。
お気軽に参加してください。
ゲームの中のデイケアみたいなものです。

病人ゲーマーFromスチーム(病スチ)

なお、今月中に5人集まらなければ解散します。

【生活】偏見と弊害と変態と病人と差別が交差する時

近所の就労継続支援B型やってる所、知的障害者も一緒なんだってさ。
簡単な作業らしいけど、知的障害者と一緒ってのはなあ・・・
完全な偏見で差別的なんだけど何か無理かなって。
A型で探すのも視野に入れた方が良いかな。

あるいは真面目に就労支援受けて障害者雇用で雇ってもらうか。
けど今はまだ働ける状況じゃないし働きたくないでござる。

デイケアも色々あるみたいでさ。
自分の環境に見合う場所が中々見つからない。
居場所がない。行く場所が無い。
正直探し疲れた。


上記とは全く関係無いけどSteamで病人ゲーマーのグループ作った。
http://steamcommunity.com/groups/matiaishitsu
病人なら誰でもうぇるかむかもーん。
広めてくれるとうれしい。
今月中に5人集まらなかったら解散するつもり。

【Steam】The Surge レビュー

The Surgeを1時間程遊んだので簡単なレビュー

環境 GTX1080 SLI i7700k メモリ32GB
SLI非対応ですが、GTX1080で3440×1440の変態解像度で最高設定でも60fps以上出ます。
グラフィックは中々頑張ってるのではないでしょうか。
質感が少し弱い気もしますが。

2017-05-16 (23)

ゲームの内容は巷でも言われている通り、ダークソウルを意識したようなシステムが採用。
しかしダークな世界観ではなく、青空の下でメカメカしい機械を装着した人間が跋扈してます。

2017-05-16 (24)

死亡するとスクラップ(ダークソウルで言うソウル)を落とします。
クラフトや強化に使えるみたいです。
ソウルシリーズとの違いは、落としたスクラップを拾うまでに制限時間があること。
回収前に再度死亡すると失われるのは同じです。

2017-05-16 (30)

戦闘は敵をターゲットして各部位(右腕・左腕・頭)などを選んで攻撃できます。
恐らくこのゲームのキモと思われる部分ですが、部位破壊が可能で破壊した部位の装備を
奪い取る事が出来ます。なんとなく共食いに近いイメージです。

例えば上の写真の敵が持ってる武器、これが欲しかったら腕(武器)を攻撃。
すると、Xボタンでフィニッシュを決める事が出来るので見事成功すると武器を落とします。

元の初期装備が、

2017-05-16 (31)

奪った装備に変わった。

2017-05-16 (32)

この奪い取る快感がたまらなく面白い。
たまにああこのキャラの装備カッコいい欲しいなぁ、と思うものが奪い取れる訳ですからね。
こうしてフィニッシュを決めて素材や装備を集め、スクラップで強化。

ソウルシリーズを意識してるので難易度は高めですが、敵の行動パターンは比較的読みやすいですし、理不尽な配置も感じない。(序盤だけかも)
体力を回復する装置の中に入るとこれまで倒した敵も復活します。
敵のパターンが読みやすいので稼ぎも楽。

難しいけれど死にゲーと言うには大げさな
ソウルシリーズの難度に比べれば優しく、非常にバランスの取れたゲームだと思います。
ただ英語なのでストーリーは分かりませんけどね。

海外での評判が高ければ国内ローカライズも可能性がありますが、
フィニッシュ時のゴア表現が結構きついのでどう規制されるか。
最近、国内のゴア規制も緩くなってきている気もしますが。
AAA作品と言うよりマイナーな部類な作品なので期待は薄いかもしれません。

会社は違いますが去年のThe Technomancerには期待を裏切られましたからね。

久しぶりに良い作品に出会えたと思います。

【ゲーム】北米版Farpoint bundleが米アマゾンから発送と色々

北米Amazonで買ったFarpointのbundleが既に発送された。

2017-05-16 (3)

PSMOVEを充電しなければ・・・。
旧型のPSMOVE2本持ってるんですが、新型とUSBが違うからPS4で充電がちょっと面倒。
スマホ用の充電器では充電できず、PCに繋いで充電してます。
VIVEコン2個と並べると中々カオス・・・


昨日、突如PSストアで配信されたThe Incredible Adventures of Van Helsing: Extended Editionを勢いで購入。ディアブロ風のハクスラに目が無い。
これ、Steamで配信されているThe Incredible Adventures of Van Helsing: Final Cut
どう違うのか調べても分からなかったのですが。
Steamの方は良くセールやってますね。日本語化も可能。
セールで買って日本語化確認して遊んでないので違いが分かりません(´・ω・`)
ハクスラ続きで、今月の下旬に海外で発売されるVictor Vran: Overkill Editionも来ませんかね。
元より日本語が入った作品なので輸入は簡単そうですが。
ま、それ以前にPC版で事足りそうですが。
トロフィーが簡単なら検討しないこともなさそうです。


一方、SteamではThe Surgeが販売開始。

2017-05-16 (1)

おい、インストール出来ねぇぞと思ったらロシアで買って90日経ってなかった(´・ω・`)
評価も今の所、非常に好評となってます。
VPNかましてやってみますかね

【Steam】Steam 安くて面白いゲーム

あああ
ああああ
あああああ

最近発売したSteamのDead Cellsが面白い。
やや難しめだけど、クリア出来ないってレベルじゃない。
敵を倒した時の宝石が散りばめられるような効果音が気持ち良い。
ドット絵のような3Dを組み合わせた表現が現代風。
20170515174020_1

言語にもmoreとあるので日本語も期待出来るかも。
Salt and SanctuaryみたいにCS登場も期待出来るかもしれませんね。
ただ変態解像度(3440×1440)に対応してないのが残念。

Salt and Sanctuaryと言えば、同じくSka studiosがこれまた最近発売した、
Charlie MurderThe Dishwasher: Vampire Smileが面白い。
どちらもXbox360でリリース済みのようで追加要素などはないみたいですが。

CMの方はとにかくロックで殴って蹴っての大乱闘。
暴力的な表現も洋ゲーらしく詰め込んである。
TDVSもガワを変えたような感じのゲームなんだけれどもこっちの方が暴力的。
白と黒の世界を真っ赤で血で染め上げる。
爽快感が半端ない。
こっちを先にプレイするとCMが(暴力的に)物足りなく感じるので注意。

20170515195410_1

プレイしていると何処となくニンジャガ2を思い出す。
難しくはない。(難易度ノーマル)

Ska studiosのゲームは日本受けしやすいですね。
2011年と2013年にXbox360で配信されてるゲームですがソルサクみたく、
PS4でのリリースも期待したい所です。

以上、安くて面白いSteamのゲームでした。


記事を読むに、CrossCodeが日本語ローカライズされるんですかね。
ドット絵のMMO風RPGという事で圧倒的に好評を得る今作。
セールの時に買ってインストールすらしてませんでしたが、日本語が来るのなら期待したいですね。
スポンサードリンク
プロフィール
無職(職歴無し)
男性(29歳と5ヶ月)
童貞(性欲低下)
貯金(無し)
借金有り(70万)
趣味(ゲーム・アニメ・音楽)
身長(161センチ)
体重(中肉中背)
学歴(専門学校中退)
鬱病(障害者手帳2級・社会不安障害・強迫性障害)
(^O^)/
アフィリエイト
さーて今日は何を買おうかな(*'ω'*)
記事検索
ランキング
最後まで見てくれてありがとう
どれか一つだけでもクリックしてくれたら嬉しいです


うつ病ランキング


ネガティブ日記ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ